component

黒ずみ解消にオウゴンエキスがサポートしてくれるんだって!!


オウゴンエキス、なんとも強そうな成分名ですね~。

イビサクリームに配合されている自然由来成分と言われているこのオウゴンエキスってどのような効能があるのでしょうか?

オウゴンエキスってなぁに?

オウゴンエキスは、シソ科のコガネバナ(黄金花)の根から抽出した成分で、古くから漢方などに用いられてきたそうです。

大きな効果として期待できるのは、保湿効果と炎症沈静効果、それに老化を防いだり男性ホルモンを抑制させるといった効果があります。

有名なところでは育毛剤によく用いられています。

オウゴンエキスの効能は?

活性酸素を除去できる作用も持っているオウゴンエキスですから、抗酸化作用によりエイジングケア化粧品にも用いられます。

では黒ずみを抑制するわけではないオウゴンエキスをどうしてイビサクリームに用いるのかというと、オウゴンエキスそれ自体で美白するというよりも、荒れたお肌の沈静化、さらに保湿効果を狙ったものだと思われます。

これ自体を黒ずみ解消のメイン成分として使われるというよりも、他のメイン成分の効きをさらに効果的なものとしてするために使われている、そんな感じですね!!

また、天然成分であるため安全性が高く扱いやすいという特徴もあります。

どちらかというとイビサクリームのような黒ずみ解消クリームに用いる場合、オウゴンエキスの役割は、グリチルリチン酸2kの肌炎症効果をサポートしたり、保湿のサポートといった感じで、メイン成分というよりもサポート成分といった方が良さそうですね。

縁の下の力持ち…そういったところでしょうか?

イビサクリームのTOPへ